トップイメージ

売り・買いのタイミングは

2014.09.10

FXのトレードには短期決戦と長期決戦の二つのトレード方法があります。それは売り・買いのタイミングを上手に捕らえて、そのうち上がると考えているのであれば、早めに購入して置いて、じっくりと上がる事を期待したり、指標などの発表では良くすぐに値動きが激しくなったり、短期でトレンドも出やすくなったりする事から、そう言った時には短期でのトレードを行ったりと、FXではそのタイミングを上手につかんでいる人に関しては特に上手なトレードを行えている事となります。私自身もそれほどトレードが上手ではないのですが、一番に気を付けている事が、やはりトレードを行っていて逆方向に行ったケースで損が膨らむ事となりますが、その辺りの決着を出来るだけ早めに設定して、損の幅を広げない様なトレードを行う様に心がけています。とにかく損切りはすばやい決断がなければずるずると含み損が増えると決断が鈍ってしまい手遅れになる事もある様です。

ページトップへ
Copyright (C) 短期決戦と長期決戦がFXにはある All Rights Reserved.